もっと身近なカメラマンに

みなさんの身近に気軽に頼めるカメラマンはいますか?僕が写真を始めた頃、写真と撮るなら写真館やスタジオに行くのが当たり前で出張撮影は考えになく、とても頼みにくいものでした。もっと便利にもっと気軽にもっとみなさんの身近に。

できるだけ事実をそのまま撮影する事を心がけています。いろいろな撮影方法がありますが、基本的に記念写真、記録写真に脚色があったり、デジタル修正を過剰に施したりはしていません。何十年か後にいろいろ思い出話が出来る写真を。

写真撮影って緊張しますよね。幸せな瞬間を記録する事が多い記念写真、できるだけ撮影を楽しんでもらえるように努力しています。出張地域も愛知(名古屋)岐阜三重静岡はもちろん長野(軽井沢)など全国OKです。撮影自体が良い想い出になるように。

市原よしひろの原点は遺影写真。遺された家族がずっと見る写真。身近な人達の人生の記録のお手伝いが出来ればと思い、そのスタートが結婚式の写真だと考え、結婚式の写真撮影を始めました。あなたの人生の記録係に。

想いでを綺麗に残したい

初めまして。
サイトにご訪問ありがとうございます。まずはじめに、このサイトの説明から。
きっかけは「皆さんの思い出を綺麗に残したい。」との想いからです。
この思いを伝える為に今までは直接お話したり、お店のお客様や友達等僕が直接または間接的に知っている方だけにHPアドレスを教えていました。愛知へ帰って来て何のツテも無いままでは仕事もなく口コミも広がる訳も無いので、2007年末にいろんな方が見れるようにHPを公開する事にしました。

そして2014年6月、もっとシンプルにわかりやすくHPリニューアルしました。

例えば結婚式の写真

写真に高い金額出しても、実際は結婚式場のマージンが含まれていて高かったり、利益を出す為にアルバイト(時給800円)のカメラマンだったりします。(全部そうではないですが)中にはしっかりした、すごいなぁというカメラマンもいます。
そして一番失敗の多いのは、大事な写真を友達や親戚に頼んでしまった方。
写真屋のカウンターでひどい写真を何回も見てきています。
後から気付いても遅いのです。

僕ならもっと良い表情が撮れる!形式的な恥ずかしいポーズもとらせない!少しでも良い写真を皆様に残してもらいたい。その気持ちで始めてみました。

でも、いつも撮影し終わって「もしかしたら、もっと綺麗にうまく撮れる人がいたんじゃないか」「俺でよかったのか」と反省と悩みもあります。納品後に皆様からの「ありがとう」や「喜ぶ顔」感謝の言葉を励みに、さらに良い写真を撮ろうと努力しています。

何気ない日常にある記念日の写真

大事な時に写真を撮っていますか?

今この時を過ぎたらすべて過去になってしまいます。
昨日まで元気だったペットや人、物。実際明日になったらどうなっているかわかりません。
こんなに写真を撮っている僕でさえ、あの日あの時あの場所でなんで写真を撮らなかったのだろうと後悔する時もあります。

せめて、何か、なんでも良いので記念日だなっと思ったら写真を撮っておいてください。
撮っておいてよかったと思うでしょう。写真屋さんだった僕の想いです。
そんなときに僕のことを思い出してください。
皆さんが集まるときや、自分も写りたいとき、子供が生まれたときや部活など、自分で撮影するよりもちょっとお金を出していただければ、一生の思い出の写真を撮らせていただきます。

旅行に出かけて、カメラを買って持っていったのにほとんど撮らなかった、撮れなかった、荷物になるなど、カメラをお持ちの方は良くご存知だと思います。

この思いを皆さんにも伝えるにはどうしたらよいか。もっと知ってもらうためにこのサイトをつくりました。もし、僕の思いに賛同していただける方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。
お金がなくて写真まで手が回らない、頼めない。と言う方もまずは一度ご相談ください。
そのためのカメラマンが僕であると思っています。

ベストを尽くして撮影させていただきます。

出張撮影を基本としていますので、なかなか出かけられない方や特別に写真を撮りたい方など、皆様のご要望にお応えできると思います。また、ちょっと変わった撮影、無理かなって事もお応えできるように努力します。

未だに家族のイベントや身近な事にカメラマンを呼ぶ文化がありませんので、みなさんはご自分でカメラを購入して撮影するのが一般的になっています。ですが僕はその場にぜひ呼んでいただき撮影させてもらいたいと思っています。

カメラマンや写真好きに選ばれています。

僕に依頼されるお客様は価格が優先の方が多くなるのかと思っていましたが、実はカメラマンの方や写真好きの方からの依頼が多くなっています。
ご自身が写真を撮る機会の多い方は、自分が写りたい時はやはり誰かカメラマンを頼まないとと考える方が多いみたいです。

ありがたい事に、そのような時に「市原よしひろ」を選んでいただいてます。

もっと身近なカメラマンに

有名なカメラマンでもなく、チェーン店の写真スタジオでもなく、有名なカメラマンでもない。みなさんのもっと近くにいるカメラマンとしてお役に立てればと思っています。
記念写真を撮るカメラマンです。ちょっとした事でもご相談ください。想い出を撮影します。
あなたの為に撮影します。
未来を写すというと言い過ぎですが、写真は撮影した瞬間から過去になって行きますが、その写真には未来につながる何かが写っているはずですし、それを写したいと思っています。
何年か先にその写真を見た時に色んな想い出が蘇ってくる写真を撮りたいと思っています。

出張可能地域

愛知岐阜三重長野。
名古屋市内の撮影が多いのですが、恵那や多治見も四日市や鈴鹿も、もちろんその他の地域も大丈夫です。遠方まで(国外可能)出張、同行、密着、専属カメラマンとして撮影お引き受けします。ちょっと変わった撮影でもとりあえず一度ご相談ください。写真でもビデオでも撮影します。

撮影内容

婚礼や二次会が撮影がメインです。
婚礼、成人式前撮りやビデオ撮影、その他七五三、発表会など、お子様の行事等の記念写真、人物撮影全般。商品撮影等も承ります。出張撮影が基本です。またビデオ撮影も可能です。モデル撮影会企画やプライベート撮影も。市原よしひろ以外のカメラマンが撮影する「スナップショットスタイル」「時間制出張撮影サービス」もご利用ください。

撮影料金

撮影内容によって変わります。
結婚式撮影29,800円〜記念写真撮影19,800円〜出張地域により出張料金5,000円〜別途必要です。密着、専属、同行撮影などで宿泊等必要な場合も別途料金必要です。詳細メールフォームで頂ければお見積もり返信させて頂きます。時間制出張撮影サービスは平日であれば4,980円+4,980円でご利用頂けます。

お問い合わせ

お電話&フォームでお願いします。
お申し込みもこちらから可能です。お申し込みの際、撮影の為電話に出られない事が多々あります、また間違い防止の為、出来る限りメールフォームからお願いしています。

カメラマン「市原よしひろ」について

[経歴]

名古屋学院大学経済学部卒

  • 卒業後2年間フリーター(中学から様々なバイトを経験。ずっとフリーターみたいな感じです)
  • フリーター時代に写真を始める。イエロージャケット(写真屋さん)の店長を経験。
  • 写真にはまり月給が欲しくなり(株)キタムラに就職。

カメラのキタムラ長野高田店に勤務。

  • かなりの有名人になる(自分で思っているだけ...?でも、カリスマ店員を目指す)がサラリーマン生活は早々に体と精神に異常をきたす。
  • 退職したいと願うが、機材貧乏のため断念。
  • 配属地の長野市で機材代を補うためにお小遣いをもらいながら撮影の仕事をする。
  • 特に結婚式のスナップ写真は好評で楽しく撮影の仕事をさせて頂く。
  • (長野県は当然だが、岐阜県、石川県、となぜか出張撮影を頼まれる。結構性に合う)

2004年1月待望の退職。6年間お疲れ様。

  • 体調を崩したため1年間休養をする。
  • 資金がないのでスタジオが持てず、2005年1月出張専門のカメラマンになる。
  • 仕事のほとんどが長野。

2006年本格的に写真の仕事を始める。
2007年末愛知へ拠点を移す(旧HP)

[趣味]

写真全般。カメラ、アウトドア、バイク、チャリンコ、スノボー、料理。
バイクとスノボーはカメラマンになってからやめてます。写真は常に撮っていますし、カメラは新製品が出ればとりあえず買って試します。

[好きな食べ物]

あっさりとしたもの(和食など)。でも中華も好き。お菓子ならおせんべいやあられ。でも、チョコも好き。お酒は飲まない(飲めるんですが、車移動が多いため)けどジュースみたいのならOK

[カメラマンになろうと思ったきっかけ]

みんなの記念写真を少しでも綺麗に残してあげたくて(おせっかいですが・・・)。しかも格安で!はじめはカメラマンの多さにびっくりしたが、意外と自分のまわりにはいないと思って。祖父が元気な時に何気なく撮ったポートレートが遺影になった時。人によろこんでもらえる仕事がしたくて。 単に写真好き。

[仕事以外で撮影した写真]

こんな写真撮ってました。こちら。
最近はもっぱら仕事の写真ばかりで自分の趣味が出来ていませんが、僕の1面として見てください。
ギャラリー

作品作りを一緒にしませんか?
アーティストコラボ

[写真を始めたきっかけ]

当時の彼女の写真を綺麗に撮りたくて。そして自分の記憶力のなさに気がついたため(皆が覚えているのに自分が覚えていないことが多くて・・・記録の為にも)

[ひとこと]

7年間写真屋さんにいて皆さんの写真を焼き、皆さんと話をさせて頂きましたが、あまりにも写真の価値の低さに寂しい思いがあります。大事な瞬間や人そして身近な人、いつも隣にいる人。その人の写真をたくさん撮ってください。そのお手伝いができたら嬉しいです。5年後10年後に写真撮ってもらって良かったと思ってもらえるような写真を撮りたいと思ってます。また撮影した方とはその後のお付き合いも出来たら良いなと思っています。

[撮影してて思うこと]

写真は気持ち。流れ作業はダメ。特に僕の撮影しているジャンルはコミュニケーションが大事。撮影後皆様に親戚や友達が撮ってくれたと思っていただける身近な写真を撮りたい。そこに価値をおきたい。

[ブログ]

市原よしひろの日常に興味があればブログもご覧ください。たいした事書いていませんが、人となりはわかるかもしれません。

カメラマン市原よしひろへは電話・メールでのご注文を受け付けております。

ご注文前に必ず注意事項をお読みください